【保存版】もうデニムのサイズで悩まない!MOUSSY(マウジー)ボトムス,デニムのサイズ感を徹底解説

スキニーデニムなどのデニムの種類の豊富さとそのラインの綺麗さで定評があるMOUSSY(マウジー)。MOUSSY(マウジー)は、シェルター系列の中でも特に、きれいなシルエットをメイクしてくれる良質さと種類の多さに定評があります。公式サイトを見てもすごくきれいなラインのパンツが多くそろっていることがわかります。しかし、身体のラインに沿うアイテムはサイズ選びが重要です。今回はそんなMOUSSY(マウジー)のボトムス,デニムのサイズ選びについて解説していきます!これを読めば、数あるMOUSSY(マウジー)のデニムから自分ぴったりの一本に巡り会えるはずです。是非ぴったりのお気に入りデニムを見つけてみましょう!

MOUSSY(マウジー)のボトムス(デニム除く)のサイズ表

moussy(マウジー)サイズ表記 0 1 2
身長(㎝) 150-158 156-164 162-170
ウエスト(㎝) 55-58 58-64 64-70
ヒップ(㎝) 79-82 82-86 86-90
moussy(マウジー)サイズ表記 3 F
身長(㎝) 164-172 156-162
ウエスト(㎝) 68-74 60-64
ヒップ(㎝) 89-94 87-90
 

MOUSSY(マウジー)のボトムスのサイズ表に関して

MOUSSY(マウジー)のボトムスは、フリーサイズのものと、0~3までの4サイズ展開のものの二種類あります。

フリーサイズのものはウエストゴムなどで全員にフィットするようになっているので、 慎重にサイジングを検討する必要はなさそうです。気になる人は、公式通販サイトで詳しいサイト情報を見てみてください。 アイテム別の詳しいサイズ表が載っていますので、そちらを参考にしてみてくださいね。

4サイズ展開のものは、ウエスト・ヒップなどのデータを見る限り、0がXS、1がS、2がM、3がLに該当すると考えられます。

しかし、ウエストは同じサイズ内でも幅がありますので注意が必要かもしれません。同じサイズ内でも5.6センチほど違いがあることを考えると、これはなかなか大きな違いになってきます。 ストレッチが効いていてフィット感があるものも多いのでそこまで心配する必要はありませんが、身長だけではなくウェストやヒップのサイズ表も必ず参考に選ぶようにしましょう。

身長、体重別みんなのフィッティング結果

おおよそのサイズ感は掴めたものの、 実際に着用した際に このようなサイジングなのかは わかりにくいですよね。 そこで実際に着用した方の体型別のデータを見ていましょう!

MOUSSY(マウジー)のボトムスを身長、体重別に試着してみた結果がこちらです。こちらもトップス同様、普段来ているサイズと同じでジャストサイズになるという結果が出ました!日本のブランドですので、当然かもしれませんね。ですのであまり頭を悩ませずに、通販でも購入してみることをおすすめします!

  • 身長145cm
  • 体重45kg
  • 性別
  • 普段のトップスユニクロのSサイズ
  • MOUSSYでの推奨サイス0がオススメ
  • 身長150cm
  • 体重55kg
  • 性別
  • 普段のトップスユニクロのSサイズ
  • MOUSSYでの推奨サイス1がオススメ
  • 身長155cm
  • 体重55kg
  • 性別
  • 普段のトップスユニクロのMサイズ
  • MOUSSYでの推奨サイス1がオススメ
  • 身長165cm
  • 体重65kg
  • 性別
  • 普段のトップスユニクロのLサイズ
  • MOUSSYでの推奨サイス2がオススメ
馴染みのユニクロアイテムと比べて着ると理想のサイズ感が導き出せるかもしれません。
また、MOUSSY(マウジー)のパンツはぴったりとしたシルエットが数多く、ストレッチが効いているものが多いので着ていくうちに伸びて身体に馴染んでいくことも期待できます。ストレッチデニムは伸びやすく、初めはややキツイくらいが後々ちょうどよくなることもあります。上記のことを踏まえても、サイズの刻みも細かく丁寧なサイジングなので海外ブランドと違ってそこまで慎重になりすぎずアイテム選びができそうですね。
 

MOUSSY(マウジー)のスキニーが神!?一度履いたらやみつきに?

毎日のコーデに欠かせないアイテムになっているスキニー。どんなスタイルにもあうので重宝しますよね。スキニーはシンプルなデザインのものが多いので素材感やシルエットは重要です。スキニーは素材によっては窮屈で1日過ごすのも苦しいこともありますよね。では、失敗しないようにスキニーを選ぶにはどうしたらいいのでしょうか。スキニー選びに迷う方に是非オススメしたいのが、MOUSSY(マウジー)のスキニーです。

MOUSSY(マウジー)のスキニーは、

・デザインが細身でラインがきれいにみえる

・細身のデザインでもはき心地がよい

・ストレッチ素材なのにこの加工感

・価格も安くコスパがいい

などの理由で人気となっています。

MOUSSY(マウジー)のスキニーパンツのサイズ展開は、22~29インチの8サイズ展開です。今回はこちらのMVS BLACK SKINNYのサイズについて調べてみました。

サイズ(inch) 22 23 24 25
ウエスト(㎝) 61 64 67 70
ヒップ(㎝) 83 86 89 92
股上(㎝) 26 26.2 26.4 26.6
股下(㎝) 66 66 66 68
裾り幅(㎝) 24.8 25.8 26.8 27.8
袖幅(㎝) 13.2 13.8 14.4 15
サイズ(inch) 26 27 28 29
ウエスト(㎝) 73 76 79 82
ヒップ(㎝) 95 98 101 104
股上(㎝) 26.8 27 27.2 27.4
股下(㎝) 68 70 70 70
裾り幅(㎝) 28.8 29.8 30.8 31.8
袖幅(㎝) 15.6 16.2 16.8 17.4

ウエストだけでも3センチ刻みでサイズがあるので、より細かく自分の理想のシルエットに近づくことができそうです。スキニーなどのタイトなデニムは、ヒップにも注目して選ぶとぴったりとしたフィット感が実感できますよ。

また注目したいのがわたり幅。太ももサイズのことですが、太ももだけやや太めのかたなどはこのわたり幅をしっかりチェックしたほうがベターです。履こうと思ったら、太ももで止まってしまった、、とうことがないように事前に確認しておきましょう。

下半身でパーツごとに気になる点がある方は、そのパーツをあらかじめ測ってサイズ表と照らし合わせると安心ですよ。

MOUSSY(マウジー)VS ZARA(ザラ)!おすすめデニム対決!

日本人の体形に合ったデニムといえばマウジーですが、ザラも負けてはいません!ここではZARA(ザラ)のおすすめデニムをご紹介。あなたに合った一枚が見つかるはずです!まずはお気に入りを検索。

MOUSSY(マウジー)のデニムボトムスのサイズ表

moussy(マウジー)サイズ表記 23 24 25
身長(㎝) 150-158 150-158 156-164
ウェスト(㎝) 52-55 55-58 58-61
ヒップ(㎝) 74-77 77-80 80-83
moussy(マウジー)サイズ表記 26 27 28
身長(㎝) 156-164 162-170 162-170
ウェスト(㎝) 61-64 64-67 67-70
ヒップ(㎝) 83-86 86-89 89-92

MOUSSY(マウジー)のデニムボトムスのサイズ表に関して

MOUSSY(マウジー)では、デニム商品のみサイズ表も存在します。 デニムにこだわりのあるマウジーだけに、 デニムに関してはしっかりフィットする細かいサイジングがなされていることがわかりますね。

購入したいアイテムがデニム地なのか否かを確認してからサイズ表も確認しましょう。そもそもサイズ表記が2桁がデニム商品なので、わかりやすくはありますね。サイズ感としては、通常のボトムスよりもワンサイズ小さめにできている感じでしょうか。

MOUSSY(マウジー)の靴・ブーツのサイズについて

MOUSSY(マウジー)の靴・ブーツのサイズについてもきになる方が多いようです。MOUSSY(マウジー)の靴・ブーツはきれいめなものが多く、脚をきれいに見せてくれるので重宝しますよね。しかし、きになるのが靴・ブーツのサイズですよね。

今回は、靴・ブーツのサイズについて調べてきました!

MOUSSY(マウジー)の靴・ブーツは、3サイズ展開が多いようです。サイズはS,M,Lサイズがあり、Sサイズは22.5センチ、Mサイズは23.5センチ、Lサイズは24.5センチのようです。

BLOCK HEEL STRAP PUMPS

¥12,744

https://www.ec-store.net/item/010BAH52-5020_9_7_

重圧感のあるブロックヒールと、アイレットのデザインがクールな印象。フルレングスのパンツやスキニーと合わせてかっこよくまとめたり、カラータイツなどとの相性GOODです。カラーはBLKとBRDの2色展開になっています。

STRETCH F / SUEDE ブーツ

¥12,744

https://www.ec-store.net/item/010CSS52-1090_10_7_

程よい高さと太めのヒールで安定感があり歩きやすいブーツ。裏起毛で暖かく、シンプルなブーツなのでなんでも合わせやすく使いやすいアイテムになっています。BLKとBRNの2色展開になっています。どちらもベーシックなカラーになっているので使いやすいのがいいですね!

MOUSSY(マウジー) おススメ着こなしコーデ

MOUSSY(マウジー) タックパンツ × ブラックブラウスコーデ

https://wear.jp/maai0528/17518353/

上品な印象に仕上げてくれるMOUSSY(マウジー)のタックパンツ。ホワイトカラーにビーサンで夏らしいスタイルに仕上げるのがポイント。きれいめすぎるスタイルより、この位ハズしたスタイルが今の気分。トップスは黒だけど、シースルーなデザインでぬけ感を出して全体を軽やかなスタイルにアップデート。MOUSSY(マウジー)らしい洗練された印象に。

MOUSSY(マウジー) ハーフパンツ × イエローYシャツコーデ

https://wear.jp/youin73/17520768/

部屋着っぽくなりがちなベージュのハーフパンツも、MOUSSY(マウジー)ならさすがのきれいめスタイルが作れちゃう。ラフすぎないハーフパンツって着こなしに悩むけど、大人っぽいロングシャツ合わせがおしゃれに着こなすポイントかも。差し色でグリーンのボーダータンクトップを合わせれば、ぼんやりちがちなベージュコーデもメリハリが付いて洗練された印象になりますよね。失敗しない大人のハーフパンツコーデは、MOUSSY(マウジー)で決まり!

MOUSSY(マウジー) デニムパンツ × 白Tシャツコーデ

https://wear.jp/maai0528/17466134/

デニムx白Tの定番コーディネートも、MOUSSY(マウジー)のデニムをセレクトすれば簡単におしゃれコーデが作れちゃう。とにかく美シルエットなデニムパンツが多いMOUSSY(マウジー)だからこそのおしゃれスタイルですね!

MOUSSY(マウジー) デニムパンツ × チェックテーラードジャケットコーデ

https://wear.jp/rema0110/17777243/

シルエットのキレイなMOUSSY(マウジー)の細身のデニムパンツにシンプルなブラックのトップスを合わせ、チェック柄のテーラードジャケットを羽織ったコーディネートです。カジュアルになりがちなデニムパンツですが、キレイめなジャケットやバッグ、ピンヒールで大人っぽくまとめるのがポイントですね。

MOUSSY(マウジー) デニムパンツ × ブラックニットコーデ

https://wear.jp/kazusana/17765384/

ゆるっとしたシルエットが今時っぽいMOUSSY(マウジー)のデニムパンツにシンプルなブラックのトップスを合わせたコーディネートです。下半身はゆるっと上半身はきちっとメリハリをつけるとスタイルがよく見えますよ!シンプルなコーデなので物足りない印象を与えないように大判のピアスなどアクセサリーや小物の使い方が重要になりますね!

MOUSSY(マウジー) ショートパンツ × ニーハイブーツコーデ

https://wear.jp/0s5m0z5/17782028/

ふわっとした質感が可愛い白色のブラウスにMOUSSY(マウジー)のブラウンのショートパンツを合わせ、ニーハイブーツでまとめたコーディネートです。裾に余裕のある形のショートパンツは足が細く見えるので、おすすめです。

MOUSSY(マウジー) ハイウエストテーパードパンツ × ブラックレースブラウスコーデ

https://wear.jp/hamaai0062/17734772/

きっちり感が使いやすいMOUSSY(マウジー)のハイウエストテーパードパンツに袖のレースが上品なブラックのトップスを合わせたコーディネートです。