Theory(セオリー)のサイズ0って何?Theory(セオリー)サイズ表、サイズ感を徹底調査。Theory(セオリー)リュクス も。

大人になったら着こなしたい憧れのブランドって皆さんひとつはありますよね?その中でも特に大人気なのが「Theory(セオリー)」。リュクスな雰囲気やリッチ感満載のアイテムたちはお金がかかってもいつかは買いたい憧れブランド♡背筋がしゃんとするジャケットや、美脚間違いなしのきれいめパンツなど欲しいアイテムが盛りだくさん。でも気になるのがそのサイズ選び。サイズを間違えてしまうとせっかくのきれいめなアイテムたちが台無しになってしまいますよね。今日は絶対失敗しないTheory(セオリー)のサイズ選びを徹底解説。早速ご紹介していきましょう。

セオリーの特徴や評判

 
意外と知られていない「Theory(セオリー)」のブランドヒストリー。実はニューヨーク生まれのブランドなんです。セオリー(Theory)はニューヨークのファッションブランド。モダンファッションが持つビジョンに着目し、常に革新的でコンテンポラリーなスタイルを提案するブランドとしてその地位を確立することに成功しました。パーフェクトなフィット感と最高級素材の着心地によりが高く評価されているので、女性の憧れのブランドとして他のブランドとは一線を画す憧れブランドとして君臨しています。
https://www.theory.co.jp/styling/202002w_the_tailor_for_cool_style/
大人のきちんとスタイルが叶うと評判のTheory(セオリー)。シンプルなのにデザインが効いているから、着こなしが美しくなりますよね。飽きのこない、パンツスーツ、ワンピース&ジャケットはオフィスで使えるアイテムとして、デキる女の定番服に。差し色にキレイ色のトップスやパンツをセレクトすれば、春色ニュアンスカラーのコーデにも使えるから、着こなしの幅が広がるアイテムばかり♡かっこいい女の代名詞として使えるTheory(セオリー)のアイテムは絶対チェックしておきたいマストブランド。

セオリーサイズ表(トップス/ボトムス)

大人がリッチに着こなすTheory(セオリー)のアイテムたち。着こなしやアイテム選びで気を付けたいのがサイズ選びですよね。せっかくラインがきれいなアイテムを購入してもサイズが合ってないともったいない!サイズ表をしっかりとチェックして、自分に合ったサイズ選びをしてくださいね。

Theory(セオリー)サイズ表(トップス/ボトムス)

Theoryサイズ表記 XX0/32 00/34 0/36 2/38
身長 161 161 163 165
バスト 75 78 81 84
ウエスト 53.5 56 58.5 61
ヒップ 80.5 83 85.5 88
肩幅 35 36 37 38
袖丈 59 59 60.5 61
股下 79 80 81 82
Theoryサイズ表記 2/38 4/40 6/42
身長 165 167 167
バスト 84 87 90
ウエスト 61 63.5 66
ヒップ 88 90.5 93
肩幅 38 39 40
袖丈 61 61.5 62
股下 82 83 84
Theoryサイズ表記 8/44 10/46 12/48
身長 167 169 169
バスト 93 96 99
ウエスト 68.5 71 73.5
ヒップ 95.5 98 100.5
肩幅 41 42 43
袖丈 62 63 63
股下 82 84 84

※目安として、セオリーの2サイズ(Sサイズ)が一般的な9号に相当します。

セオリー リュクスサイズ表(トップス/ボトムス)

―スタイリッシュ且つコンテポラリーでありながらも快適であること―そんなブランドコンセプトを掲げるTheory(セオリー)の大人ライン「Theory Luxe(セオリーリュクス)」。―スタイリッシュ且つコンテポラリーでありながらも快適であること―大人の女性だからこそ着こなせる大人なデザインが、ミューズたちの憧れブランドに。いつか着こなしたい!と夢見る女子にチェックしてほしい、「Theory Luxe(セオリーリュクス)」のサイズ表をチェックしていきましょう!

Theory Luxe(セオリーリュクス)サイズ表(トップス/ボトムス)

Theory Luxeサイズ表記 30 32 34
身長 150 152 154
バスト 71 74 77
ウエスト 52.5 55 57.5
ヒップ 79.5 82 84.5
肩幅 34 35 36
袖丈 66.5 68 69.5
股下 77 78 79

セオリー ワンピース

Theory(セオリー)ワンピースxファーコートコーデ

https://wear.jp/mgmilk19/11866592/

シックで大人っぽいのに華やかな雰囲気に仕上げてくれる、大人ワンピースはTheory(セオリー)のアイテム。ベーシックな中にもTheory(セオリー)らしい上品でオトナな雰囲気をプラスしてくれるので、結婚式や入学式などセレモニースタイルには欠かせない一枚に。アウターはレディライクな袖ファー付のコートを羽織って高見えに♡足元はワインレッドのスウェードパンプスでクラシックにまとめて。

Theory(セオリー) Bamboo tweed Feminine Fit Dress

https://www.theory.co.jp/shop/item/019105026?colorCode=053&shopCode=01

ツイード素材のノースリーブドレス。シームが作り出すフィット&フレアのシルエットがフェミニンな印象です。コットン100%のスプリングツイード生地で仕立てました。モノトーンカラーで甘すぎず、高級感のある仕上がりになっています。タイツ合わせはもちろん、ロングブーツでレトロな雰囲気にしても可愛いかも◎

セオリー リュクス ワンピース

Theory(セオリー)リュクスワンピースxライダースジャケットコーデ

https://wear.jp/nemochi0517/13837780/

ドレススタイルも素敵ですが、アシンメトリーなプリーツ使いがデザインポイントのドレス。ウエストマークできる女性らしい一着です。膝にかかるミモレレングスが、上品な印象を演出。ビスコースストレッチの梨地素材で仕立てました。細い糸を強撚したシャリ感のあるドライなタッチが特徴的。レーヨン特有のドレープが効いているので、シルエットも美しく引き立ちます。Theory(セオリー)のワンピースはちょっとカジュアル見えなニットワンピースもおすすめ。トレンドのレギンスとのレイヤードスタイルもいつもよりちょっとリッチな雰囲気に◎アウターはコンパクトなライダースジャケットを合わせてバランスを取れば、いつものコーデが上品リッチにアップデート♡プチプラワンピースもいいけど、たまにはちょっと高見えなTheory(セオリー)のニットワンピースで、上級コーデにトライしたい。

Theory luxe(セオリーリュクス)Viscose Cady Cobol

https://www.theory.co.jp/shop/item/039105535?colorCode=100&shopCode=03

アシンメトリーなプリーツ使いがデザインポイントのドレス。ウエストマークできる女性らしい一着です。膝にかかるミモレレングスが、上品な印象を演出。ビスコースストレッチの梨地素材で仕立てました。細い糸を強撚したシャリ感のあるドライなタッチが特徴的。レーヨン特有のドレープが効いているので、シルエットも美しく引き立ちます。ちょっとエッジの効いたワンピースで、フォーマルシーンでもきちんと感をプラスしてくださいね。

セオリー ジャケット

Theory(セオリー)ジャケットxデニムコーデ

https://wear.jp/0106akari/14449677/

デニムにTシャツのいつものカジュアルコーデ。もちろんスニーカーにパーカーでカジュアルに着こなすのも可愛いですが、一枚で印象ががらりと変わるTheory(セオリー)のジャケットをスタイリング。きれいめになりすぎず、でもきちんと感をプラスしてくれるデニムxテーラードジャケットコーデは、大人女子の新定番スタイルになりそう。まだジャケットを持っていないという方、ラインがきれいなTheory(セオリー)のジャケットをまずはチェックしてみてくださいね!

Theory(セオリー) Traceble Wool Pinstripe Etiennette B

https://www.theory.co.jp/shop/item/019904109?colorCode=896&shopCode=01

タキシードシルエットからインスパイヤされたセミロング丈のテーラードジャケット。ウエストが絞られた女性らしいシルエットです。ピークドラペルで一つボタン、襟開きがシャープな非常にセオリーらしいスタイル。クラシカルなピンストライプ柄のスーツ地で仕立てました。ネイビーにグレーのピンストライプが、シャープで上品な印象を演出します。