エドウィン(EDWIN)のサイズ徹底調査。小柄さん・小さいサイズをお探しの方必見です。

日本人の体型にあったデニムを作り、ジャージーズなどの様々な新しいアイテムを生み出しているエドウィン(EDWIN)。エドウィン(EDWIN)って何?身長150cmなどの小柄さん似合うサイズはあるの?などの疑問にお答えします。人気アイテムのサイズ表やコーデなどまとめました。

エドウィン(EDWIN)とは

デニム・ジーンズで有名なエドウィン(EDWIN)。実はエドウィン(EDWIN)の由来は、DENIMを並び替えた名前なんです。新しい発想を用いてジーンズの可能性を切り開いていこうというものづくりへの志を込めたブランド名となっています。この名前に込められた通り、50年以上さまざまな技術を生み出して今も人気のアイテムを多数生み出しているとは感慨深いですよね。

エドウィン(EDWIN)のデニムは、色落ち加工やダメージ加工などが綺麗で人気となっています。近年人気となり、もはや定番商品とまでなったのは、ジャージーズ。ジーンズの常識を覆したジャージーズとは、履き心地はジャージのように楽ちんなのに見た目はジーパンというアイテムです。また、made in USAやXVシリーズなどさまざまな個性的なアイテムを多く取り揃えているのも人気の秘訣。今までも様々な新しいアイテムを作ってきたエドウィン(EDWIN)。今後もエドウィン(EDWIN)作り出す画期的な新しいデニムから目が離せません。

エドウィン(EDWIN)の小さいサイズはあるの?

503 スリムテーパードサイズ表

エドウィンサイズ表記 26 27 28 29
ウエスト(cm) 71 73.5 76 78.5
ヒップ(cm) 87 89.5 92 94.5
ワタリ(cm) 28 28.5 29 30
スソ幅(cm) 16 16.5 16.5 17
前ぐり(cm) 23.5 24 24.5 25
股下(cm) 78 78 78 78
エドウィンサイズ表記 30 31 32 33
ウエスト(cm) 81 83.5 86 88.5
ヒップ(cm) 97 99.5 102 104.5
ワタリ(cm) 30.5 31 31.5 32
スソ幅(cm) 17 17,5 18 18
前ぐり(cm) 25.5 26 26.5 27
股下(cm) 78 78 78 78
エドウィンサイズ表記 34 35 36  
ウエスト(cm) 91 93.5 96  
ヒップ(cm) 107 109.5 112  
ワタリ(cm) 33 33.5 34  
スソ幅(cm) 18.5 18.5 19  
前ぐり(cm) 27.5 28 28.5  
股下(cm) 78 78 78  

スリムタイプとはいえ、少々太めのデザインが人気の503シリーズ。小さいサイズはあまり豊富ではないです。小柄さんだからこそ大きめのデニムでダボッとさせてストリートっぽくまとめるのがオススメです。

ジャージーズスリムストレート

エドウィンサイズ表記 XS S M L
ヌード寸法のウエスト(cm) 52-58 58-64 64-70 69-77
ウエスト(cm) 70 75 79 82.5
ヒップ(cm) 85 89.5 93 97
ワタリ(cm) 27.5 28.5 29.5 30.5
スソ幅(cm) 16 16.5 17 17.5
前ぐり(cm) 21.5 22.5 23.5 24
股下(cm) 77 77 77 77

ジャージーズはジャージのような履き心地のデニムです。ジャージのような履き心地と聞くとダボっとしている印象を持つ方もいるかと思いますが、実はジャージーズは小柄さんにオススメのアイテム。スリムストレートタイプは特にスキニーのようにぴったりとしたスリムなデザインのアイテムなので小柄さんにオススメなんです。しかし、股下が77cmと長めのアイテムですので履いた感じとしてはフルレングスでかかともすっぽり隠れてしまうと思います。なのでヒールと合わせるとカッコよく履きこなせると思いますよ!

<エドウィン小柄さんコーデ>インターナショナルベーシックコーデ

インターナショナルベーシックシリーズは、スッキリとした綺麗なシルエットで人気の大人の女性のためのデニムです。

EDWIN インターナショナルベーシック × ロングコートコーデ

https://wear.jp/spthanx/16036029/

エドウィン(EDWIN)の定番デニム・インターナショナルベーシックのデニムを用いたコーディネートです。ロングコートでIラインを強調しているので、スラっとした印象を与えますね。マフラーなどで視線を上に持っていくのがスタイルアップのコツですよ!

EDWIN インターナショナルベーシック × ニットカーディガンコーデ

https://wear.jp/dayofme/15621032/

エドウィン(EDWIN)の定番デニム・インターナショナルベーシックのデニムを用いたコーディネートです。首元にフリルのついた服などは視線を上にあげることができるのでオススメです。

EDWIN インターナショナルベーシック × ニットカーディガンコーデ

https://wear.jp/kopachirin3144/15663409/

エドウィン(EDWIN)の定番デニム・インターナショナルベーシックのデニムを用いたコーディネートです。ダボっとしたシルエットが可愛いですよね!

<エドウィン小柄さんコーデ>サムシングコーデ

サムシングのデニムは、女の子のために作られた可愛いデニムです。

EDWIN サムシング × スウェードフリンジベストコーデ

https://wear.jp/mahiro1115/16475584/

エドウィン(EDWIN)のサムシングのデニムを用いたコーディネートです。シャツとスウェードフリンジベストを合わせているのでカジュアルながらもどことなくきちんと感のあるコーデになっていますね。小柄さんが背を高く見せるためには、ベストなど上半身にボリュームを持ってくるのは視線が上に向くのでオススメです。

EDWIN サムシング × ユニクロコーデ

https://wear.jp/shiiii24exy/16330856/

エドウィン(EDWIN)のサムシングのデニムを用いたコーディネートです。春らしいホワイトを基調にグリーンのシャツを羽織ったコーデです。

EDWIN サムシング × ユニクロシャツコーデ

https://wear.jp/moka0610/9964500/

エドウィン(EDWIN)のサムシングのデニムを用いたコーディネートです。イエローのシャツでシンプルにコーディネートしていますね。シャツやスニーカーなどカジュアルなアイテムを多く用いたコーデですが、首元や足首、手首を見せることで華奢で女性らしい印象に見せることができますよ!

<エドウィン小柄さんコーデ>ジャージーズコーデ

EDWIN ジャージーズ テーパード × MA-1コーデ 

https://wear.jp/mre608/8886307/

こちらのコーデは、EDWINのジャージーズ テーパードタイプのアイテムを用いたコーデです。こちらの方は、身長155cmでサイズはSのアイテムを着用しています。裾の部分は折り返して丈を調整していますね。このように裾を折り返すのもおしゃれでコーデのアクセントになるのでオススメです。

EDWIN ジャージーズ テーパード × トレンチコートコーデ 

https://wear.jp/mre608/8781788/

トレンチコートなどのロングコートを合わせるとIラインが強調されスッキリとした印象になりますよ!また、ロールアップすることで足首見せで足元もスッキリして女性らしい着こなしになりますね。

EDWIN ジャージーズ スリムスキニー × カーキTシャツコーデ 

https://wear.jp/maimai0712/15102825/

こちらは、ジャージーズのスリムスキニータイプのアイテムを用いたコーディネートです。この方は身長163cmと小柄さんではないのですが、身長163cmでLサイズを着用されています。くるぶしのあたりまでの長さのようなので、150cm程度の小柄さんだとかかとをすっぽり包むようなサイズになってしまいそうなのでスニーカーと合わせて着るのは難しいかもしれません。スニーカーと合わせてデニムを履きたい場合は7分丈など丈の短いものを選んだ方が◎