156cmコーデ大特集!小柄な女性に似合うアイテム別おすすめ着こなしコーデ

156cm前後の方、コーディネートのバランスなどにお困りではありませんか?今回は156㎝コーデに注目した着こなしコーデを紹介します!ワンピースやバランスの難しいワイドパンツ やミモレ丈スカート、定番のスキニーや人気のチュールスカートなどアイテム別に低身長さん女子に似合う服をご紹介します。日々のコーディネートにお悩みの低身長さん女子必見です。ぜひ参考になさってくださいね。

<156cm コーデ>ワイドパンツコーデ

■156cm×ユニクロハイウェストワイドパンツコーデ

ユニクロアイテム一覧

ユニクロワイドパンツ一覧

ユニクロハイウエストワイドパンツ(丈長め76cm)

■156㎝×ワイドパンツコーデ

https://wear.jp/maarimo196/16462664/

絶妙なブラウンの色味がオシャレっぽいワイドパンツ。タックが入ることでメリハリが生まれて全体的にシャープに仕上がっています。メンズライクなオーバーサイズのシャツは、とろみ素材で女性らしさを出しましょう。今春のトレンドスタイルです。

■156㎝×ボタンワイドパンツコーデ

https://wear.jp/riiico1205/15876683/

ウエスト部分のボタンのディテールが個性的なワイドパンツ。ウエスト部分が凝っているのでぜひトップスはインしてすっきりと。バランスもよくなります。ややテーパードなシルエットも美脚効果バツグンです。

■156㎝×スリット入りワイドパンツコーデ

https://wear.jp/0723haru/14927271/

ホワイトのワイドパンツは膨張してしまうアイテムですが、面積が多くならない小柄さんなら大丈夫。安心して着られるのでオススメです。裾にさりげなく入ったスリットで脚長効果も。厚めのソールでスタイルアップしましょう!

■156㎝×ウエストゴムワイドパンツコーデ

https://wear.jp/emma1102/10656238/

こちらはウエストがゴム仕様ですが、スラックス素材なのでどこか上品な印象。素材ひとつで印象がガラッと変わるので、パンツは素材選びにもこだわりましょう。華奢なサンダルでさらに女性らしく上品に。

■156㎝×ウエストマークワイドパンツコーデ

https://wear.jp/ysmyyks/14622110/

小柄さんはウエストマークで目線を上に追ってくるテクニックは必須です。ベルトひとつあれば簡単にスタイルアップできますので、細ベルトはひとつは持っていたいアイテムです。鮮やかなカラーならアクセントになりますよ。

■156㎝×ハイウエストリボンワイドパンツ

COHINAアイテム一覧

COHINAワイドパンツ一覧

COHINAハイウエストリボンワイドパンツ

<156cm コーデ>ワンピースコーデ

■156㎝×小花柄ワンピースコーデ

https://wear.jp/yuukinon1108/15537996/

小花柄などのVネックのロングワンピースは小柄さんに是非おすすめしたいアイテム。首回りはV開きですっきりと、ウエストで一度シェイプされることで裾までのロングスカートのラインがさらにキレイに見えます。

■156㎝×ノースリーブロングワンピースコーデ

https://wear.jp/riiico1205/12854722/

ノースリーブが夏らしく涼やかなコーデ。フレアタイプでよりリラックスした雰囲気に。上質な綿のハリ感がさりげなくコーデを上品にしています。ワントーンのワンピースはバックなどの小物で華やかさをプラスすると◎。

■156㎝×ジャンパースカートコーデ

https://wear.jp/masann315/16264655/

ウエストがキュッとくびれたジャンパースカート。メリハリが感じられ、スタイルよく見えますよ。小柄さんが着ると幼くなりがちなアイテムなので、モノトーンで大人っぽくまとめましょう。

■156㎝×スリットロングワンピースコーデ

https://wear.jp/riiico1205/15453724/

ブーツとの合わせが上品で大人っぽいこちらのコーデ。スリット入りで素肌が出ることでロング丈でも抜け感がでています。シンプルなワンピースほどさりげないディテールにこだわったもので差をつけましょう!

■156㎝×ミニワンピースコーデ

https://wear.jp/ysmyyks/14617504/

透け感のあるミニワンピースが涼やかなコーデ。透け感によってブラックでも重さを感じられません。ミニ丈は小柄さんならではの可愛さが引き出されるのでおすすめ。足元にボリュームを出してバランスを取ることをお忘れなく。

■156㎝×透け感小花柄ワンピースコーデ

https://wear.jp/w15243342/15983373/

透け感のある小花柄が春先にピッタリなこちらのコーデ。ブラックなトーンに透け感と薄手素材が軽やかなワンピースですね。こんな風に首元にボリュームを持って来れば、目線がアップして小柄さんもバランスよくなりますよ。

<156cm コーデ>スキニーコーデ

■156㎝×ブラックスキニーコーデ

https://wear.jp/mihiro2/13183906/

オトナ女性にピッタリのブラックスキニーコーデ。トップスの小花柄の甘さがほどよくミックスされています。スキニーの時は、バレエシューズでコンパクトにまとめると女性らしくバランスもよくなります。

■156㎝×スキニーデニムコーデ

https://wear.jp/mihiro2/16307629/

ややウォッシュがかかったブラックデニムがクールなこちらのコーデ。ファーのアウターでボリュームを出すことでスキニーのタイトさが引き出され美脚効果も。スキニーコーデはメリハリが鍵になります。

■156㎝×ホワイトスキニーコーデ

https://wear.jp/22haru/12459916/

ホワイトのスキニーはキレイめ女性の必須アイテム。トレンチコートなどとの相性も抜群でコーデに華やかさと明るさをプラスしてくれるのでオススメです。小柄さんなら全身淡いトーンでもインパクトが出過ぎず、キレイに着こなせますよ。

■156㎝×ブラックスキニーコーデ

https://wear.jp/0723haru/16005959/

スキニーとブーツは冬の定番の合わせ技。ダウンなどで必ずトップスにボリュームを持ってきましょう。スタイルアップ効果抜群です。スキニーとブーツの色味を合わせるとさらに脚長効果が出て◎。

■156㎝×スキニーデニムコーデ

https://wear.jp/masann315/13079959/

定番のブルーデニムのスキニーコーデ。カジュアルな雰囲気になりやすいので、女性らしく着こなす時にはアイテム選びに気を使いましょう。ゴールドサンダルなど華やかなアイテムは艶っぽく女性らしさもあっておすすめ。裾絞りのトップスもかわいらしいですね。

<156cm コーデ>ミモレ丈コーデ

■156㎝×プリーツミモレ丈スカートコーデ

https://wear.jp/riiico1205/12012686/

グレーのプリーツが美しく女性らしいコーデ。グレーにリンクしたシルバーのパンプスでさらに華やかさアップです。スウェットでリラックス感がプラスされていますね。

■156㎝×スポーティミモレ丈スカートコーデ

https://wear.jp/mihiro2/15215466/

同じミモレ丈でもタイトなシルエットのものはトップスのボリューム感が大事です。足元もインスタポンプでボリュームを出し、バランスアップ。スポーティースタイルの完成です。

■156㎝×サテンミモレ丈スカートコーデ

https://wear.jp/mihiro2/13235675/

サテン地がラグジュアリーな雰囲気なこちらのスカート。ミモレ丈はシューズ選びも重要です。ショートブーツでもヒールでバランスアップしましょう!脚長効果もありますよ。

■156㎝×フレアミモレ丈スカートコーデ

https://wear.jp/mihoouv/13341507/

定番のフレアのミモレ丈スカート。女性らしく仕上がりバランスを取るのも比較的簡単なのでおすすめです。シューズもコーデに合わせお好きなものを選んでくださいね。

<156cm コーデ>チュールスカートコーデ

■156㎝×グレーチュールスカートコーデ

https://wear.jp/yoahiru35/15995846/

チュールスカートは引き続き人気のアイテム。グレーなら甘くなりすぎず大人っぽく着こなせます。全体のトーンを合わせてオシャレっぽい雰囲気に。

■156㎝×フレアチュールスカートコーデ

https://wear.jp/mami05055/14919921/

裾に向かってボリュームたっぷりで女性らしいチュールスカート。シアーな生地感もトレンド感たっぷり。高めのヒールでさらに女性らしくまとめるテクニックは早速マネしたいですね。

■156㎝×タイトチュールスカートコーデ

https://wear.jp/riiico1205/12557888/

こちらはタイトなシルエットのチュールスカート。縦ラインで小柄さんもバランスよく仕上がります。

■156㎝×チュールスカートコーデ

https://wear.jp/yoahiru35/16461301/

〝全体で取り入れるのには少し抵抗があるなあ〟という方はこんな風に裾からちょっと覗かせるスタイルも。チュールの分量が調整でき、オシャレっぽく仕上がりますよ。ぜひお試しくださいね。