unisizeα版

UNIQLOユニクロ

ブランドコンセプト

ブランドコンセプトは「人々の生活をより豊かに、より快適にする究極の普段着」。LifeWearという世界唯一の新しいカテゴリーの服を追求し、最高の品質と誰もが手に取れる価格の両立に挑戦ているようです。2006年よりコラボレーション商品を多く提供しており、エルメスのアーティスティックディレクターを務めたこともあるデザイナークリストフルメールとのコラボラインもある。

ヒストリー

1949年創立。柳井正の父が作った会社の繊維・洋服部門を
「メンズショップ小郡商事(メンズショップOS)」として山口県宇部市に開店したのが始まり。男性向け衣料品のみ扱っていたが、ユニセックスカジュアル衣料品店を広島に出店。名称は「ユニーク・クロージング・ウエアハウス」(UNIQUECLOTHINGWAREHOUSE)。もともとは有名衣料メーカーの衣料全般を扱う小売店であったが1997年頃から、プライベートブランド商品に力を入れる。GAP(ギャップ)をモデルとした製造小売業(SPA:specialty store retailer of private label apparel)へ事業を転換。低価格・高品質商品の展開。代表商品はフリース。2011年の売上高は6001億円。1997年に東証2部に上場。1999年に東証1部銘柄に指定。

サイズに関して

ユニクロのサイズは公式サイトに基本センチメートル表記がされています。留意すべき点として「ヌード寸」表記であるという事です。「ヌード寸」とは、

洋服の実寸ではなく着る人の体系寸方です。以下記事も参考になさってください。

UNIQLOのおすすめ記事